会社概要・アクセス

記入者: 亀田 美咲
担当業務: 営業
2013.08.30

ありがとうございました!

おはようございます

本日ブログを書いたら・・・・しばらくおさらばですッ

9月1日から出産と育児のため約1年間
お休みをいただきます(^^)

お腹の赤ちゃんも8カ月になり
狭い部屋で、もぞもぞ動いています

私の左の肋骨を、足でグイーーーッて押してくるので
痛いです。

早く出てきてほしいと思う気持ちもありますが、
産むのは本当に怖いので、気持ちは複雑です。。。

ポコッと産まれるよう毎日ウォーキングをしてますが
実際産むときになってみないと結果はわかりませんね(T_T)


仕事をしている女性がお休みをいただくのは、凄く勇気がいることだなって思います。
私がお付き合いさせていただいているオーナーさんも「産休・育休を取って14年間お仕事をしたよ!」
と言っていました。本当にすばらしいと思います。
正直不安はたくさんあります。
ですが私が先のことをいろいろ考えたってわからないので
楽しいことを考えますicon:face_love

結婚してから、専業主婦をやったことがなかったので
しばらく子育てしながら、家事に専念することが出来るので
いい機会です。

楽しみです♪ 
私に専業主婦が出来るのでしょうか???笑


周りの方々にはたくさん迷惑をかけていますが、
これからも宜しくお願い致します。

いままでありがとうございました。


この記事のみを表示する(印刷用)
記入者: 企画設計チーム
担当業務: 古川 芳秀
2013.08.29

敷地の強さ!

企画設計チームの古川です。

よろしくお願いしますicon:face_smile


久々のブログです。

緊張しますicon:face_embarrassed


本日、これから工事が始まる現場に行き、

地盤調査に立ち会ってきました!

『地盤調査』とは、建物を建てる前に

敷地の強さicon:body_bicepsを調査することによって、

建物を建てることができる敷地なのかや、

補強が必要なのかということを

検査する作業になりますicon:body_good


今回は、木造2階建ての長屋というタイプで、

『スウェーデン式サウンディング』という方式で

調査を行いました。

スウェーデン式?

スウェーデン人が調査するわけではありませんicon:face_shishishi

私も知らなかったので調べてみると、

『スウェーデン国有鉄道』の線路を作る際の試験方法で

1954年ごろに建設省(現国土交通省)が

河川堤防の調査方法として導入したのが日本での始まりだそうですicon:face_surprised

1976年にはJIS規格に制定されて、

主に建物規模や高さの小さな木造建築などに多く使われる調査方法です。

fy130829-jibann02.jpg
作業員の方が、機械を設置しセッティングをしています。


fy130829-jibann03.jpg
機械にドリルを設置して、先端はこんな感じです。


fy130829-jibann01.jpg
棒が回転しながら敷地を掘っていっています。

棒に一定の荷重をかけ、どのくらい回転しどのくらい沈むのかということにより

敷地の地盤強度を調べています!

建物を建てる前や工事中に行う作業の一つ一つに意味があり、

皆さんの安心につながっていってますicon:face_shy

この記事のみを表示する(印刷用)
記入者: 下田 美咲
担当業務: 企画設計
2013.08.28

つかうひと

こんにちは

企画設計チームの下田ですicon:sun


久しぶりのブログで、ログインの仕方など忘れてしまい、

ここにたどり着くまで、ちょっと苦労してしまいましたicon:face_watching (としのせい?)

さて、
先日おひきわたしがありました。
川越市内の保育室ですicon:house

母屋があって、その増築だったのですが、
洗面台の高さが低くしたり、
窓が閉まった時に子どもが手を挟まないようにストッパーをつけたりしましたicon:body_no1

ms130829-1.JPG

特に、こどもや、高齢の方が使う場合は、
自分と感覚が違うことが多いので難しいので
使うひとに応じて工夫をしなければなりませんicon:glassesicon:check

今回の保育室もそうですが、
『サービス付き高齢者向け住宅』も
来月から、いよいよ着工ですので、がんばりますicon:body_biceps


最後に、
先日、水族館で、素敵な出会いがありました。

ms130828-2.JPG


鼻ですよ 『 は な っ icon:face_loveicon:hearts


まだまだ知らないことだらけで
楽しみな下田でしたicon:watermelon_halficon:body_run_away_lefticon:sparkling

この記事のみを表示する(印刷用)
  • 川木建設の施工実績
  • 川木建設物件のオーナー様の声

お問合せ